糸を利用したフェイスリフトでリヒトアップ

術後まず実感したのはチークラインとネックライン

年齢と共に頬や首周りにたるみが目立つ治療を受けてみて良かったなと感じたポイント術後まず実感したのはチークラインとネックライン

術後まず実感したのはチークラインとネックラインなど、たるみが特に目立っていた部分がリフトアップ効果によって、しっかり引き上げられ老けた印象のあった顔立ちが、きゅっと上向きになって若々しい印象になったことです。
また治療を受けて実感したのが、この治療の美容効果は長期間にわたって続くということです。
たるみの目立つ部位に挿入した吸収性スレッドは、それだけで高いリフトアップ効果を得られますが、美容効果はそれだけではなく糸の牽引作用と合わせて、糸を挿入した時の刺激で皮下組織は損傷を受けるため、皮膚内側の組織が損傷を受けた部分を修復しようとコラーゲンを生成し、成長因子を増加させることで自然と皮膚の弾力とツヤを取り戻すことができます。
そのためたるみが目立っていた部分が、術後時間が経つとだんだん皮膚が引き締まってきたので若い頃のようなツヤと弾力のあるきれいな素肌を手に入れることができました。
手軽に受けられるリフトアップ治療で、これだけの美容効果が同時に得られるのは非常に嬉しかったですし、傷跡もほとんど目立たないので若い頃から受け始める人が多いことも納得できる美容効果でした。